館の地下
場所…ホールの奥の扉から入る
  

4つの宝石で1階ホールの奥の扉を開けた後、進んで行くと暗くなります。
懐中電灯などで明かりをつけたり、何もしないでいると見えるようになります。

手前の右の扉は何もない部屋です。
手前の左の扉は拷問部屋のような場所で、特に何もないです。

奥のほうに進むと敵が現れます。
隠れる場合はワイン倉へ、あくまで戦う場合は武器の選択になります。
霊刻の時間切れはゲームオーバー。

戦う場合は武器がたくさん選択肢に出ますが、銀の弾丸の入った銃や金細工の手鏡を使うと倒せるでしょう。手鏡を使ったらなくなると思います。使ったとき何故かランプの絵が出ましたが。鎧の剣など他の武器使った場合はワイン倉へ逃げる展開に。戦わずにあきらめたり、銃の安全装置を外そうとして逆に入れてしまった場合ゲームオーバーです。

ここで倒した場合、プランジの最後のセリフが聞けました。
倒した後、ハンマーと緑の宝石の鍵が手に入ります。

ワイン倉に逃げ込んだ場合、タルを調べて危ないので出るように選択します。
扉を閉めなおしたり、すぐに罠を作ろうとするとタルに押しつぶされてしまいます。

危ないので出よう、を選んでから「タルに仕掛けを作る」を選びましょう。
他はゲームオーバーということに。
「つっかえ棒を作る」→「ドアにロープを引っ掛ける」を選ぶか、
待ち伏せでタイミングを計り「適当に待って」を選ぶと敵を倒せます。
倒した後はハンマーと緑の宝石の鍵が手に入ります。

プランジを倒した後、奥の右の部屋に錆びた鍵を使い入ると絵の世界へ行けます。

  

地下の一番奥の壁をハンマーで叩き壊すとドクロの型があります。
アイテムの頭蓋骨を入れます。向こうを向けて入れるとゲームオーバーです。
手前に向けてから進みましょう。

お香で空気の流れを読んで進み(指では読めない)ハシゴを使って進むと石棺のある部屋にたどり着きます。
棺は開けるとゲームオーバーになるようです。

ここは「よく考える」で。
もりがみさまを祓う方向でいきましょう。
呼び出してしまうとゲームオーバーになると思います。

・「もりがみさま」が眠っている
祓うべきだ→真珠→水→祓い詩→火の順で選び、館から脱出
脱出後の森の中へ進みます。

・もし、ロザリーがいる→もりがみさまを呼ぶ方向へ進むと…
黒真珠→お酒→祝詩→血→ゲームオーバー(顔、こわい!)

ホラーゲームでの閉じ込められ方のパターン

  

歸らずの森 攻略(帰らずの森 攻略) 戻る