懐かしい駄菓子の思い出

20円のくじ引き

  

1回20円。
くじを開くと番号が書いてあって、数字が少ないほどいい賞品が当たります。

このタイプのくじ引きには、ハズレに近い賞品は駄菓子、そして当たりに近い賞品は簡単なおもちゃが用意されていることが多かったです。

当たるとプラモデルとか、プロペラついた飛行機とかシャボン玉とかだったと思いますが、何が当たってもちょっとうれしかったものです。

はずれは丸いガムなど、一口で終わってしまうので、このくじに挑戦しすぎるのは危険です。
100円で丸いガム5個を袋に入れて持って帰る姿は他の友達の持つ袋に比べてあまりにも見劣りします。

そこのところは
「駄菓子の買い方」編にいろいろ語ってみました。

  

懐かしい駄菓子の思い出
TOPページへ